Amrita(アムリタ)

アーユルヴェーダ関連商品販売・セミナー企画

商品カテゴリ




日本アーユルヴェーダ・スクール

 

アーユルヴェーダ治療院「ハタイクリニック」



しんたくあきえ ヨーガ教室主宰





YORIKO

 

YUMI

 

Prasada(プラサーダ)恵比寿

 


 



 

HOME»  ガルシャナ用絹手袋

商品一覧

並び順:

ガルシャナ用 上質絹手袋

ガルシャナとは、アーユルヴェーダでは、摩擦という意味です。日本では古くから伝わる健康法である乾布摩擦として知られ、高齢者の元気の秘訣の一つであると考えられています。

ガルシャナは、「スロータス」という身体の「経路」を開く効果があります。「スロータス」は、消化管やリンパ管といった「経路」から、眼には見えない「経路」などのすべてのものを運ぶ「経路」の総称で、消化や代謝を始めとする身体活動に大変重要です。この「経路」が詰まっている場合、毒素の排出ができず、アーマという未消化物も溜まってしまいます。
特に春は、経路が詰まりやすく、身体が重くなったり、鼻が詰まったり、眠くなったり、食欲がなくなったりします。これらの症状はガルシャナによって緩和することができます。

弊社の絹手袋は上質絹紡糸100%で編んでいますので、すべすべしたとしたシルク本来の肌触りです。
女性に人気の「シルクふぁみりい」の工場で手作り小ロットで編みあげていますので、品質は保証いたします。
多くの方が、ガルシャナ(ドライマッサージ)用として使用されて好評ですので、ぜひご利用ください。

日常生活でも使用できます。